イメージ 1

街がきれいでチャリも走りやすそうなブダペスト。

自転車で快走しているたくさんの人の脇を、Travoyを引っ張ってヨタヨタ歩いている自分が悔しくてならない。

そして、一人で街を歩いて『フツーの一人旅ってこんなにつまらないものか・・・』と思った。

いや、僕自身『僕は一人旅が好きだ』と今まで思い込んでいたけれど、

よくよく考えてみると、『BROMPTON旅』や『BROMPTON CAMP』といった特殊な旅が好きなだけであって、

他のお出かけを考えると、基本、一人では行かないんだよな・・・ってか、外食すら1人ではほとんどしない。

・・・でも、そんな事、今気づいても詮無きこと(*v.v)。。

イスタンブールでも、ブダペストでも、BROMPTONを扱っている店は無かった(公式サイトにあるにも関わらず)。

この先、トランシルバニアの田舎町では売ってるはずもない。

しゃあない、BROMPTONくんの事についてもやれるだけの事はやった。

あとは、帰国するまでに航空会社が見つけてくれる事に期待して、残りの『フツーの旅』を楽しむ事にしよう




2018.09.20(現地時間)ハンガリー第三共和国 ドナウ川河畔リバティ橋近くにて



↓記事、『ひまつぶし程度にはなった』ら、ぜひ、ポチお願いします


↑『ひまつぶしにすらならなかった』のであれば、結構です・・・