大名古屋発BROMPTON旅日記♪

2019年12月

●2019年9月20日10:00過ぎ(モロッコ王国現地時間)BROMPTONくんと僕はマラケシュ発ワルザザート行きの長距離バス(CTM)に乗りこんでいたヨーロッパ方面からっぽいバックパッカーと地元の客が半分ずつくらいって感じで、かなり静かだ。4時間45分予定のバスの旅はのんびりで…
>>続きを読む

●2019年9月11日18:45(日本時間)※旅に出る3日前僕は勤務先グループの会長から突然の電話を受けていた。※大半の人はまじめに「会長」とか「代表」と呼んでいるが、今もホールディングスの社長やってるのと、昔からの親しみも込めて、僕は「社長」と呼んでいる。会長:「…
>>続きを読む

●まずはゆく年2019を振り返ってみるBROMPTONくんと僕の旅も、2013年の出逢いから数えて6年目に突入。少し前の年から振り返ってみると、ポタ仲間開拓に注力した2016年、キャンプに注力した2017年、国内宿泊旅の回数を6回まで増やした2018年・・・それに続いた2019年は、海外…
>>続きを読む

●2019年9月19日20:20(モロッコ王国現地時間)ここはジブラルタル海峡に面したモロッコの港町・タンジェ(*v.v)。。ホテル内のフリーWi-FiでXPERIAにDLしておいた地図を頼りに、僕は夜の町に出かけることにした。「BROMPTONくん、留守番を頼む」ホントは一緒に出掛けたいのだ…
>>続きを読む

●これまでのあらすじBROMPTONくんと世界をポタする冒険旅(ロマン探求ポタ2019(*v.v))の序盤、襲い掛かってきた『圏外大魔王』(ケンガイダイマオウ)をフランクフルトでやっつけて、XPERIAの通信接続を回復したKOU。●その後、旅の中で厳しい局面は多々あったものの・・・旅の間中…
>>続きを読む

●結論だけ先に言うと「ドロヨケ付きモデルでも全く問題なく取り付けられた」「取り付けられるか、そうでないか」で悩むのは、僕と同レベルの「改造に疎い人」と思う。大丈夫、僕でも出来たので、高校生以上の皆さんなら誰でも出来ると思う。それでは、時系列に沿って説明し…
>>続きを読む

●BROMPTONをテキトーな養生で海外空輸した場合の破損率は75%(僕の実測値)そういう現実を知ってか知らずか判らんが、「BROMPTON 海外 旅」とかで検索すると、色々なショップやブロガーさんが、こぞって頑丈なケースを勧めようとする。(Foldonbox、それ以外のハードケー…
>>続きを読む

●ライブドアブログに切り替えてから、毎週日曜、火曜、木曜、土曜の更新を何とか保ってきた僕は長年、ブログ執筆については特段のスケジューリングなどせず、時間が空いていて気が向いた時に書く・・・というスタイルだったが、切り替え後は、特定日にまとめて書き、それを…
>>続きを読む

●BRO・・・社畜キャンプ、それは時間との戦い(*v.v)。。16:25(8時間25分経過)目標より25分時間をオーバーしてしまったが、仕事を片付け終わったヤレヤレあとは、日没前に薪(たきぎ)を拾い、それが終わったら調理の準備。やはり、BROMPTONくんでポタする時間は1分たりとて捻…
>>続きを読む

●「BROMPTON キャンプ」(*v.v)。。・・・それは1.BROMTONによる旅2.ソロキャンプ・・・という、僕の大好きな要素を贅沢にも2つ組み合わせたコンテンツ。田舎道をBROMPTONで走って心を洗い、周りに誰もいない大自然で野営して心を洗う、僕の心の洗濯旅である(*v.v)…
>>続きを読む

●久々の「BROMPTON キャンプ」に出ようと考えていた11月月初の3連休は、当初から部下のイベント業務の立ち合い代理で中日が潰れる事が判っていて断念。第2週、第3週、第5週の週末は自分の業務や用事でムリ『そうなると、第4週の土日に決行か・・・』そう思いながら、1週間前…
>>続きを読む