大名古屋発BROMPTON旅日記♪

●2019年9月20日(木)17:34(スペイン現地時間)スペイン王国最後の目的地・タリファのフェリーターミナルの一つ手前のバス停で降りてしまった僕は、BROMPTONくんを展開し終わっていた。●タリファのリージョンマップタリファはジブラルタル海峡に面したヨーロッパ最南端の…
>>続きを読む

●2019年9月19日(木)7:58(スペイン現地時間)ここはスペイン王国アンダルシア地方セビリアの宿の中夜干していた洗濯物を取り込んでいた僕は、やはり下着や靴下が生乾きなのにガッカリしていた。毎日キッチリ洗濯した上、”洗濯ぶくろ” に密封しているので臭いなどはない
>>続きを読む

●2019年9月18日(水)19:45(スペイン現地時間)僕はスペイン王国アンダルシア地方セビリア市サンタジェスタ駅の自動スロープをBROMPTONくんとのぼっていた・・・諸外国では当たり前だけど、やっぱ、チャリがバリアフリーの鉄道って、めちゃ便利だな。●そのまま駅の外に出
>>続きを読む

●2019年9月18日(水)16:10(スペイン現地時間)僕はスペイン王国アンダルシア地方のコルドバ旧市街の街並みを眺めていた似た様な町は何回か訪ねた事があるけれど、ここは30年前の中学生時代に「行ってみたい」と思ってた町。大人になってから「行きたい」と思ってたリスボ
>>続きを読む

●2019年9月18日(水)14:00(スペイン現地時間)KOU:「ぶ、BROMPTONくん!?」頭上から聞こえてくる、情けないその呼びかけを無視して、オレはグングン速度を上げていく。乾いた風、ガンガンに照り付ける太陽、ただよってくる土のにおい、走った分だけ近づいてくる荒野。気
>>続きを読む

忙しい日々を送るビジネスマンでありながらも、旅に出ようという我々旅ポタリスト(*v.v)。。僕含め、旅装備を検討する時間的・精神的余裕がそれほど多くない人も多いだろう。また、出発直前になった時に準備していなかった事を思い出して「ああ、アレ買っておけばよかったな
>>続きを読む

●2019年9月18日(水)6:10(スペイン現地時間)僕は、昨日洗濯して夜の間中干していた衣類の取り込みをしていた。下着と靴下はやっぱり生乾き乾燥しているバルセロナでも、やはり夜間だけでは薄いものしか乾かないね。他のものに臭いが移らない様、これらは洗濯ぶくろに入れ
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。この「ロマン旅(*v.v)。。のお供」シリーズでは、僕が旅で活用しているグッズやパーツを本篇探訪記と並行してご紹介していこうと思う。皆さんが使ってらっしゃるものと比較し
>>続きを読む

●2019年9月17日(火)16:35(スペイン現地時間)僕は愛馬・BROMPTON号(リペアード イン リスボン)で巨大病院「サン・パウ」を出発していた今日の次の立ち寄り予定地はあと2か所で、そのうちひとつは、もう、目と鼻の先。●今日のルートマップ次の立ち寄り地がサグラダファ
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。この「ロマン旅(*v.v)。。のお供」シリーズでは、僕が旅で活用しているグッズやパーツを本篇探訪記と並行してご紹介していこうと思う。皆さんが使ってらっしゃるものと比較し
>>続きを読む

●2019年9月17日(火)10:45(スペイン現地時間)僕はバルセロナ市街地に向かう道を、愛馬・BROMPTON号(リペアード イン リスボン)と共に進んでいた●今日のルートマップ次なる目的地はグエル公園。この公園以降はバルセロナ市街地のガウディスポットを巡ることになるため
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。この「ロマン旅(*v.v)。。のお供」シリーズでは、僕が旅で活用しているグッズやパーツを本篇探訪記と並行してご紹介していこうと思う。皆さんが使ってらっしゃるものと比較し
>>続きを読む

●2019年9月17日(火)6:52(スペイン現地時間)僕は予定どおり、投宿先の前で愛馬BROMPTON号(リペアード イン リスボン)の展開を完了していた自分で言うのもなんだが、ポタ旅先でアサイチに計画通りに行動しているのは結構珍しい。昨日は夜こそ変なタクシーに乗ったせいで
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。この「ロマン旅(*v.v)。。のお供」シリーズでは、僕が旅で活用しているグッズやパーツを本篇探訪記と並行してご紹介していこうと思う。皆さんが使ってらっしゃるものと比較し
>>続きを読む

●次なるステージはッ・・・!スペイン王国バルセロナ市ィィィィィッッ!!!リスボンからの直線距離はちょうど1,000km、時差1時間、フライト時間はおよそ1時間50分だ!●2019年9月16日(月)19:56 ポルトガル現地時間既にスペイン王国領空を飛んでいるかも知れない飛行機
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。この「ロマン旅(*v.v)。。のお供」シリーズでは、僕が旅で活用しているグッズやパーツを本篇探訪記と並行してご紹介していこうと思う。皆さんが使ってらっしゃるものと比較し
>>続きを読む

●後輩に誘われて、初めてF1を生観戦! 1番安い席で9,100円という価格設定(それでなおこの環境)というのにも驚いたが、なかなか迫力があって満足満足来年は、是非、もっといい席で見ようと思う。<ヒマつぶしにはなったよ!と思われたら、ぜひ、ポチお願いします!>にほん
>>続きを読む

●ロマン探求ポタ(*v.v)。。イベリア半島テーマ曲 猫叉劇団「envidia」KONAMI 2014●2019年9月16日(月)13:42 ポルトガル現地時間僕はリスボンの自転車店・Bike POPの前に戻ってきた。中に入ると・・・●スティーブ「待たせたな!完了したぜ!」おおっ、破損して無くなっ
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。それは、何物にも代えがたい自己満足・自己陶酔を僕らに与えてくれるけれど、重量物を持って長距離を飛び回る負担を心身両面で軽減してくれるグッズやパーツも欠かせない。こ
>>続きを読む

●2019年9月16日(月)8:20 ポルトガル現地時間僕は珍しく優雅に(?)投宿先の朝食を頂いていた(*v.v)。。●この宿、朝食がとてもよかったセルフサービス方式の食堂には、ポルトガルの素朴な朝食メニューやらたくさんのフルーツやらが並び、満席なれど落ち着いた雰囲気が漂
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。それは、何物にも代えがたい自己満足・自己陶酔を僕らに与えてくれるけれど、重量物を持って長距離を飛び回る負担を心身両面で軽減してくれるグッズやパーツも欠かせない。こ
>>続きを読む

●2019年9月15日(日)12:51 ポルトガル現地時間世界遺産の町シントラを出発してロカ岬に向かう僕は、下り基調の道を快走していたが・・・●だいぶ下ったところで、またもや未舗装路にぶち当たったもう、下りすぎちゃって今さらとても戻れん●進むしかないここも古い石畳の
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。それは、何物にも代えがたい自己満足・自己陶酔を僕らに与えてくれるけれど、重量物を持って長距離を飛び回る負担を心身両面で軽減してくれるグッズやパーツも欠かせない。こ
>>続きを読む

●2019年9月15日(日)08:50 ポルトガル現地時間僕はホテルから西方10kmほどにあるリスボン県アマドラ市で、街の中の坂に憤っていたなんでこんなバカみたいな坂だらけのところに住んでるの?中国の雲南省だとか、ペルーの奥地とかにある天空系都市なら判るけど。●しかも、
>>続きを読む

決して軽くない愛車(自転車)を携えて見知らぬ土地を複数日にわたり旅する「ロマン旅」(*v.v)。。それは、何物にも代えがたい自己満足・自己陶酔を僕らに与えてくれるけれど、重量物を持って長距離を飛び回る負担を心身両面で軽減してくれるグッズやパーツも欠かせない。こ
>>続きを読む